2/8(水)鳩森神社にて針供養を行います

2月8日(水)に鳩森八幡神社にて針供養を行います

2/8(水)場所:鳩森八幡神社
神籬設置/11:00〜 本殿参拝/15:00〜

針供養とは
針仕事を休み、古針を供養する行事。全国に広く分布し、針の使用を忌んで裁縫を休み、その年の折れ針・古針を豆腐・こんにゃく・餅などに刺して近くの社寺に納めて祓いや供養をしてもらったり、川へ流したりするのが一般的である。
いわゆる事八日(2月8日と12月8日)の両日もしくはどちらかの日に行われる。本来の意味や起源は物忌みすべき日である事八日の行事全体のなかで探らなければならない。

このエリアでは3年前にはじまった行事です。
千駄ヶ谷を支えるアパレル業界の隆昌と千駄ヶ谷・渋谷の益々の発展をお祈りします。

オフィスやご自宅にある折れたり曲がったりした針をお持ちのうえ、

11時〜14:30ごろまでに鳩森八幡神社にお越しください。

15時からの本殿参拝はどなた様もご参加いただけます。(無料です)

皆様のお越しをお待ちしています。

主催:千駄ヶ谷鳩森 風と土の会
Instagram
Twitter

共催:千駄ヶ谷大通り商店街振興組合

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
TOP